無料
エロ
動画

フィリピナス ニュース

フィリピンパブやタレントピナを愛して止まない人達へのお付き合いマニュアルもいいですが、たまにはフィリピン情勢を考えてみませんか?渡比される方への参考にもなれば幸いです。

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録 合計:je-pu-pu 無料カウンタ 今日:je-pu-pu 無料カウンタ 昨日:je-pu-pu 無料カウンタ

大使館からのお知らせ(平成18年11月3日)

在留邦人の皆様へ

在マニラ日本国総領事館の「年末年始の窓口業務」について、
別紙のとおりお知らせいたします。

在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_J.html

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785



年末・年始の領事業務について

在マニラ日本国総領事館

年末・年始の当館窓口業務は次の通りとなりますので、お知らせ致します。

旅 券 事 務 証 明 事 務 査 証 事 務
12月18日(月) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り(注2)
19日(火) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り
20日(水) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り
21日(木) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り
22日(金) 年内交付分の申請
受付最終日(注1) 通 常 通 り 通 常 通 り
23日(土) 休館日(天皇誕生日)
24日(日) 休 館 日
25日(月) 休館日(フィリピン特別休暇日)
26日(火) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り
27日(水) 通 常 通 り 年内交付分の申請
受付最終日(注1) 通 常 通 り
28日(木) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り
29日(金)

 1月 3日(水) 休 館 日
4日(木) 通 常 通 り
(但し、申請受付時
間は08:40〜11:30
及び13:30〜16:00
のみ) 通 常 通 り
(但し、申請受付時
間は08:40〜11:30
及び13:30〜16:00
のみ) 通 常 通 り
5日(金) 通 常 通 り 通 常 通 り 通 常 通 り

(注1)旅券発給及び各種証明書発給事務につきましては、年内交付分の申請受付最終日以降であっても、明年1月5日以降交付分の申請を受け付けます。
旅券の発給申請の場合、現在の有効旅券は新旅券交付時まで当館にて保管することになりますので、ご留意下さい。なお、旅券の査証欄の増補及び訂正につきましては、窓口担当者にご相談下さい。
(注2)年末は比国の休日も多く、審査に要する期間が通常より長くなります。年内の渡航を予定されている方は十分な余裕をもって申請して下さい。また、12月18日以降に査証を申請された場合、審査の終了は翌年となりますので、予めご了承下さい。ご不明な点は窓口担当者にご確認下さい。

*例年、年末及び年始休暇明けは、旅券・証明窓口が相当混み合います。旅券・証明申請をお急ぎでない方につきましては、1月中旬以降に来館されることをお勧めします。



フィリピンってとても身近な国なんです!



大使館からのお知らせ(在外選挙人登録に関する領事出張サ−ビス)

在外選挙人登録申請に係わる領事出張サ−ビスについて 

 

 マカティ(マニラ日本人会)で登録申請手続きが出来ます 

                  在フィリピン日本国大使館



在外選挙制度によって投票を行うためには、まず在外選挙人名簿への登録申請

を行い「在外選挙人証」を取得する必要があります。登録申請から選挙人証

交付まで概ね2〜3ヶ月かかります。なお、2007年6月1日以降に行われる国

政選挙から、比例区だけでなく小選挙区も投票でき、それらの補欠選挙及び

再選挙も投票出来るようになりました。

まだ「在外選挙人証」をお持ちでない方はこの機会に登録にお出かけ下さい。









日 時:11月27日(月)、11月28日(火)、11月29日(水)











時 間:10:00〜14:00







    

会 場:マニラ日本人会(クラブル−ム)   電 話:810−7909









住 所:21F Trident Tower 312 Sen Gil Puyat Ave, Salcedo





 





    Vill. Makati City







<登録資格> ○日本国籍 ○20歳以上 

         ○フィリピン国内に3ヶ月以上お住まいの方 

※日本国内の最終住所地で転出届を出されていない方は、在外選挙人名簿への

登録ができません。



<登録申請に必要な書類>

「申請書」及び「申出書(同居家族による代理申請の際に必要)」は会場にありますが、

総務省のホ−ムペ−ジからもダウンロ−ド出来ます。



★申請者本人による申請:

?申請書(日本の最終住所地を記入しますので、事前に調べておく必要があります)

?旅券(旅券が提示できない場合は、日本国又はフィリピン国の政府や地方公共団

体が交付した顔写真付きの身分証明書(運転免許証、外国人登録証等))

?3ヶ月以上の居住を証明する書類(在留届を3ヶ月以上前に提出している

場合は不要ですが、そうでない場合は、パスポ−トにある3ヶ月以上前のフィリピン

入国スタンプ等)

★ 同居家族(日本国籍)による代理申請:(申請者本人が、事前に「申出書」

(いわゆる委任状)と「申請書」に同じ署名をする必要があります)

?申請書(上記?と同様)

?申請者本人の旅券(旅券以外は認められません)

?3ヶ月以上の居住を証明する書類(上記?と同様)

?申出書

?同居家族の旅券(旅券以外は認められません)



<在外選挙が行われた際の投票方法>    

● 在外選挙人証をお持ちの方は

?「在外公館投票」(在外公館における投票です)

?「郵便投票」(日本国内の当該選挙管理委員会に、在外選挙人証や関係書類

を同封の上、投票用紙を直接請求する方法です)

?「日本国内における投票」(一時帰国等により国内で投票される場合、日本

国内の投票方法を利用して投票ができます)             

      のいずれかの投票方法で投票できます。



<問い合わせ先> 在フィリピン日本国大使館領事班02-551-5710(内線1413)

外務省ホ−ムペ−ジ http://www.mofa.go.jp/mofaj/ 

 総務省ホ−ムペ−ジ http://www.soumu.go.jp/senkyo/zaigai2、

           又は(〜/zaigai3)、又は(〜/zaigai4)




在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_J.html

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785

フィリピンってとても身近な国なんです!



大使館からのお知らせ(平成18年11月21日その2)

在フィリピン日本国大使館(在マニラ総領事館、

在セブ及び在ダバオ出張駐在官事務所を含む)の

平成19年の休館日が決定しましたので、別添の

とおりお知らせ致します。



当館ホ−ムペ−ジにも掲載いたしますので、ご利用下さい。


在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_J.html

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785



平成19年休館日
18年11月21日
在フィリピン日本国大使館

平成19年の当館(含むセブ及びダヴァオ出張駐在官事務所)の休館日が決定しましたので、お知らせ致します。
      在フィリピン日本国大使館
在マニラ日本国総領事館
               セブ駐在官事務所
ダバオ駐在官事務所

      週休日(土曜日・日曜日)                           
月 日 フィリピン祝祭日 日本祝祭日 フィリピン マニラ セブ ダバオ
1月 1日(月) New Year's Day 元日 ○ ○ ○ ○
1月 2日(火)   年始休暇 ○ ○ ○ ○
1月 3日(水)   年始休暇 ○ ○ ○ ○
1月 8日(月)   成人の日        
2月12日(月)   振り替え休日 ○ ○    
3月16日(金) Davao City Foundation Day         ○
3月21日(水)   春分の日        
4月 5日(木) Holy Thursday   ○ ○ ○ ○
4月 6日(金) Good Friday   ○ ○ ○ ○
4月 9日(月) Bataan Day   ○ ○ ○ ○
4月30日(月)   振り替え休日        
5月 1日(火) Labor Day   ○ ○ ○ ○
5月 3日(木)   憲法記念日        
5月 4日(金)   みどりの日        
6月12日(火) Philippine Independence Day   ○ ○ ○ ○
7月16日(月)   海の日        
8月 6日(月) Cebu Provincial Foundation Day       ○  
8月21日(火) Ninoy Aquino Day   ○ ○ ○ ○
9月17日(月) 敬老の日        
9月24日(月)   振り替え休日 ○ ○ ○ ○
10月 8日(月)   体育の日        
未定 ラマダン明け休日                            ○ ○ ○ ○
11月 1日(木) All Saints Day   ○ ○ ○ ○
11月23日(金)   勤労感謝の日        
11月30日(金) Andres Bonifacio Day   ○ ○ ○ ○
12月24日(月)   振り替え休日        
12月25日(火) 特別休暇                   ○ ○ ○ ○
12月31日(月) Last Day of the Year 年末休暇 ○ ○ ○ ○

フィリピンってとても身近な国なんです!



大使館からのお知らせ(平成18年11月20日その2)

在留邦人の皆様へ

医療情報「狂犬病」について、別紙のとおり
お知らせいたします。


在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_J.html

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−578



【医療情報】狂犬病
               平成18年11月20日
                            在フィリピン日本国大使館

 11月16日、フィリピンでイヌにかまれた日本人男性が、日本で狂犬病を発症し意識不明の重体であると発表されました。報道によればこの方は60代の男性で、8月末頃フィリピンでイヌに手を咬まれましたがワクチン接種などは受けず11月1日に帰国しました。11月9日頃から発熱などの症状が出現、13日に幻覚症状や水を怖がるなどの症状が出たために入院し、唾液から狂犬病ウイルスが検出され狂犬病と診断されました。

 フィリピンは狂犬病の流行地で、ここ数年では毎年250名前後の犠牲者が出ています。患者数が最も多いのはマニラ首都圏ですが、フィリピン全土どこでも狂犬病はあります。

 狂犬病は狂犬病ウイルスに感染して発病するウイルス疾患で、ほとんどすべてのほ乳類に感染する可能性があります。人へは狂犬病を発病したイヌに咬まれて感染するケースが多いのですが、ネコ、コウモリ、アライグマ、キツネなどから感染したケースもあります。狂犬病ウイルスは狂犬病を発病した動物の唾液中に存在します。イヌなどに咬まれても、そのイヌが狂犬病を発病していなければ感染する危険性はほとんどありません(発病直前だと感染することがあります)。
 咬まれてから発病するまでの潜伏期間は通常1−3ヶ月で(数年経って発病したケースもあります)、発病すればほぼ100%死亡します。

 WHO(世界保健機関)は、狂犬病の可能性のあるイヌなどに咬まれたら
? 水と石けんで傷を十分洗う
? アルコールやポピドンヨードなどの消毒液で消毒する
? 組織培養不活化狂犬病ワクチンを、初回接種日を0日として、0日、3日、7日、14日、30日に接種することと(これを暴露後免疫といいます)、0日に抗狂犬病免疫グロブリンを注射する
ことを勧めています。ワクチンの発病予防効果は高いと考えられており、発病した場合の死亡率を考えれば是非ともこれに準じた対応をすることが望まれます。

 しかしフィリピンではワクチンが簡単に手に入らない場合があるので注意が必要です。特に地方では入手が難しいかも知れません。地方在住の方で心配な方は予防的にワクチンを接種するのも良いでしょう(暴露前免疫)。この場合ワクチンは3回接種します。接種間隔はワクチンによって異なりますので、医療機関でおたずねください。

当地ではイヌやネコに咬まれたらそのイヌやネコが狂犬病か否か調べるか、14日間観察した後に医療機関を受診することを勧めています。これは、狂犬病を発病した動物は通常この間に症状が明らかになるか死亡するからです。
 しかし、咬んだ動物を調べるためには捕獲しなければならず、その際にまた咬まれる可能性があるのであまりお勧めできません。14日間の観察につきましては、その動物がワクチンを接種しているか否かにより対応が変わります。具体的には次の通りです。

? 飼い主が明らかで、毎年狂犬病の予防接種を受けていることが確実な場合
10〜14日間観察し、その間にその動物に何も変化がなければ処置不要。観察期間中にその動物に狂犬病の症状が出たり死亡したりしたら直ちにその動物を検査し、その結果で暴露後免疫を開始する(結果が出るまでに時間がかかるようであれば、結果を待たず暴露後免疫を開始する)。
? 飼い主は明らかだが狂犬病の予防接種を受けていない、またはわからない場合
直ちにその動物を検査し、その結果で暴露後免疫を開始する(結果が出るまでに時間がかかるようであれば、結果を待たず暴露後免疫を開始する)。検査できない場合は観察と並行して暴露後免疫を開始する。観察期間を過ぎてもその動物に変化が無く元気であれば、暴露後免疫は中止してよい。
? 飼い主が明らかでなく観察不能の場合(野良犬、野良猫の場合)
直ちに暴露後免疫を開始する。

 いずれにしてもフィリピン全土で狂犬病が存在することを考えれば、普段から次のことに注意してください。
? イヌのみならずネコを含めたほ乳類には気軽に近づかない(特にお子さんに注意してください)
? もし咬まれたら直ちに前述の処置をする
? イヌやネコなどのほ乳類のペットを飼っている方は毎年ペットに狂犬病の予防接種を受けさせる

なお一般的に動物の咬傷は大変化膿しやすいですので、場合によっては破傷風の予防接種や抗生物質の投与が必要なこともあります。

フィリピンってとても身近な国なんです!



大使館からのお知らせ(平成18年11月20日)

比大統領府からの比国内全土に対するフィリピンの祝日等

に関する大統領令の発出



                平成18年11月20日

              在フィリピン日本国大使館




1.今般、比大統領府より比国内全土に対し、フィリピンの

祝日等に関する大統領令が発出されましたので、概要以下の

通りお知らせいたします。



(1)11月30日のボニファシオ・デーについては、祝日

であることに変わりはないが、Working Dayとし、その振り替

えとして、翌12月1日(金)を Non-Working Holidayとする。

(2)12月25日(月)のクリスマスの休暇に加え、同月

26日(火)を Special (Non-Working) day とする。



2.つきまして、当館(含マニラ総領事館、セブ及びダバオ

駐在官事務所)の休館日は、以下の通り対応することと致し

ますので、お知らせいたします。



(1)休館日であった11月30日(木)は開館日とし、そ

の振り替えとして12月1日(金)を休館日とする。

(2)12月26日(火)は、開館日のままとする。



在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_J.html

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785

フィリピンってとても身近な国なんです!



大使館からのお知らせ−在外選挙制度の改正について−

在留邦人の皆様へ

「在外選挙制度改正のご案内」について、
別紙のとおりお知らせいたしますので、ご一読下さい。


在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_J.html

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785



在 外 選 挙 制 度 改 正 の ご 案 内           在フィリピン日本国大使館
在外選挙制度によって投票を行うためには、まず在外選挙人名簿登録の申請をし「在外選挙人証」を取得する必要があります。申請から交付まで概ね
2〜3ヶ月かかります。これまでに行われた在外選挙では、衆議院及び参議院ともに比例代表選出議員選挙に限定されていましたが、2007年6月1日以降に
行われる国政選挙から、衆議院小選挙区選出議員選挙、参議院選挙区選出議員選挙と、それらの補欠選挙及び再選挙も投票できるようになりました。

また、2007年1月1日より海外居住期間が3か月未満の方でも登録申請ができるようになりました。在留届を在外公館の窓口へ提出する際などに一緒に行うことができますが、その場合は、申請書は3ヶ月居住がみたされるまで在外公館で預かり、時期がきたら当該選挙管理委員会に送付しますので、「在外選挙人証」が手元に届くまでには5〜6ヶ月かかる場合があります。(既に「在外選挙人証」をお持ちで、一時帰国の際転入届けを行った場合は、在外選挙人名簿から削除されますので、再び海外への転出届けを出した後改めて在外選挙人名簿への登録申請手続きが必要です。)
 
<登録資格>  ●日本国籍 ●20歳以上 ●フィリピンに3ヶ月以上継続居住している方(2007年1月1日からは3ヶ月未満の場合も申請できます) 
※日本国内の最終住所地で転出届を出されていない方は、在外選挙人名簿への登録ができません。
<登録申請に必要な書類>「申請書」及び「申出書(同居家族による代理申請の際に必要)」は、総務省のホ−ムペ−ジからもダウンロ−ド出来ます。
★ 申請者本人による申請:
?申請書(日本の最終住所地を記入しますので、事前に調べておく必要があります)
?旅券(旅券が提示できない場合は、日本国又はフィリピン国の政府や地方公共団体が交付した顔写真付きの身分証明書(運転免許証、外国人登録証等))
?フィリピンに居住していることを確認できる書類(在留届を3ヶ月以上前に提出している場合は不要ですが、そうでない場合は、引き続き3ヶ月以上居住されていることを確認できる書類(住宅賃貸契約書他)。 なお、申請時における居住期間が3ヶ月未満の方は、申請時の住所を確認できる書類) ★同居家族(日本国籍)による代理申請:(申請者本人が、事前に「申出書」(いわゆる委任状)と「申請書」に同じ署名をする必要があります)
?申請書(左記?と同様)
?申請者本人の旅券(旅券以外は認められません)
?フィリピンに居住していることを確認できる書類(左記?と同様)
?申出書
?同居家族の旅券(旅券以外は認められません)
<登録場所・時間> ●場所:マニラ総領事館(8:40〜12:00、13:30〜16:30)/セブ出張駐在官事務所、ダバオ出張駐在官事務所(8:40〜12:30、14:00〜16:30)
※ 上記総領事館及び出張駐在官事務所ばかりでなく、領事が出向いて「領事出張サ−ビス」や「日系企業個別訪問」も行っています。ご要望をお寄せ下さい。

11月27日(月)〜29日(水)の10時〜14時、マカティにあるマニラ日本人会において、登録のための領事出張サ−ビスを行いますので、登録手続きがお済みで無い方は、是非お出かけ下さい。
   
<在外選挙の投票方法> ●在外選挙人証をお持ちの方は、?「在外公館投票」(在外公館における直接投票です)、?「郵便投票」(在外選挙人証をお持ちの方が、日本国内の選挙管理委員会に関係書類を同封の上、直接投票用紙を請求します)、?「日本国内における投票」(日本国内の投票方法を利用して投票することができます)
のいずれかの投票方法で投票できます。
<お問い合わせ先> 在フィリピン日本国大使館領事班02-551-5710(内線1413) 在セブ出張駐在官事務所032-231-7321 在ダバオ出張駐在官事務所082-221-3100
外務省ホ−ムペ−ジ http://www.mofa.go.jp/mofaj/   総務省ホ−ムペ−ジ http://www.soumu.go.jp/senkyo/zaigai2、又は(〜/zaigai3)、又は(〜/zaigai4)

フィリピンってとても身近な国なんです!



 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Calender

« | 2006-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

ai

ai

栃木県在住、ピナ嫁と娘一人でつつましく貧困に耐え忍びながらむつましい生活を送っています(T_T)








人気サイト

ホームページランキングのザ・ランクテンに参加しています

幸福の羅針盤ランキングに参加してね



/

エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

Links

Ranking

アクセスランキング

Search

close